支援事業

コンパクトなまちづくり

1-5 都市再構築戦略事業
(社会資本整備総合交付金)

事業番号(別冊内における)

No.1-5

事業の目的

「立地適正化計画」を作成した上で、地域に必要な都市機能を整備することにより、持続可能な集約型都市構造への再構築を図ることを目的とする。

実施主体

市町村

対象・要件

(1) 人口密度維持タイプ
① 中心拠点誘導施設(医療、社会福祉、教育文化、子育て支援施設等)
② 連携生活拠点誘導施設(地域交流センター、医療、社会福祉施設等)
③ 生活拠点誘導施設(医療施設、地域交流センター)
(2) 高齢社会対応タイプ
高齢者交流拠点誘導施設(高齢者の相互交流や健康増進、生きがい活動を目的した高齢者が交流する施設)

補助内容

(1) 人口密度維持タイプ
事業費の50%。民間事業者による間接交付事業の場合、交付対象事業の範囲が一部限定されるとともに、一定条件の下で民間事業者負担の軽減措置がある。
(2) 高齢社会対応タイプ
事業費の40%

所管

(国)国土交通省 都市局 市街地整備課
(道)建設部 まちづくり局 都市環境課

備考

----