支援事業

コンパクトなまちづくり

1-5 都市構造再編集中支援事業
(社会資本整備総合交付金)

事業番号(別冊内における)

No.1-5

事業の目的

「立地適正化計画」に基づき、都市・居住機能の誘導・整備や公共公益施設の整備、防災力強化の取組等に対し、国による総合的・集中的な支援を行うことを目的とする。

実施主体

市町村、市町村都市再生協議会、民間事業者等※1

対象・要件

(1) 対象施行地区
都市機能誘導区域内及び居住誘導区域内
(2) 対象事業
都市機能誘導区域内の誘導施設(医療、社会福祉、教育文化、子育て支援)、公共公益施設の整備、立地適正化計画に位置付けた防災力強化の取組 等

補助内容

(1) 都市機能誘導区域内
事業費の50%
(2) 居住誘導区域内
事業費の45%

所管

(国)国土交通省 都市局 市街地整備課
(道)建設部 まちづくり局 都市環境課

備考

※民間事業者等には、都市機能誘導区域内の都市機能誘導施設整備を支援