支援事業

コンパクトなまちづくり

1-8 空き家再生等推進事業
(社会資本整備総合交付金)

事業番号(別冊内における)

No.1-8

事業の目的

空き家住宅等の集積が居住環境を阻害し、又は地域活性化を阻害している区域において、居住環境の整備改善及び地域の活性化に資するために、不良住宅、空き家住宅又は空き建築物の除却及び空き家住宅又は空き建築物の活用を行う。社会資本整備総合交付金等の基幹事業。

実施主体

地方公共団体、民間事業者等

対象・要件

(1) 対象区域
空家等対策特別措置法に基づく「空家等対策計画」を策定している
(2) 除却事業タイプ:不良住宅、空き家住宅又は空き建築物の除却を行う。
① 不良住宅、空き家住宅又は空き建築物の除却等に要する費用
② 不良住宅、空き家住宅又は空き建築物の所有者の特定に要する費用
③ 空家等対策計画の策定等に必要な空き家住宅等の実態把握に要する費用
(3) 活用事業タイプ:空き家住宅又は空き建築物の活用を行う。
① 空き家住宅・空き建築物の改修等に要する費用
② 空き家住宅・空き建築物の所有者の特定に要する費用
③ 空家等対策計画の策定等に必要な空き家住宅等の実態把握に要する費用

補助内容

地方公共団体:除却事業2/5、活用事業1/2

民間事業者等:除却事業4/5、活用事業2/3(但し国費の補助は、地方公共団体の補助の1/2以内であること)

所管

(国)国土交通省 住宅局 住宅総合整備課
(道)建設部 住宅局 建築指導課

備考

----