支援事業

低炭素化・資源循環

2-4 低炭素型廃棄物処理支援事業

事業番号(別冊内における)

No.2-4

事業の目的

高効率な廃棄物熱回収や廃棄物燃料製造の廃棄物処理に係るエネルギー利用施設の整備を実施する民間企業等の事業者に対し、事業実施に必要な経費の一部を補助することにより、地球環境の保全及び循環型社会の形成に資することを目的としている。

実施主体

地方公共団体、民間事業者等

対象・要件

(1) 廃棄物処理業低炭素化促進事業
① 事業計画策定支援
廃棄物由来エネルギー(電気・熱・燃料)を、廃棄物の排出者及びエネルギーの利用者等と協力して用いる事業に係る事業計画の策定を支援
② 低炭素型設備等導入支援
ア 廃棄物処理に伴う廃熱を有効利用する施設の設置
イ 廃棄物由来燃料製造施設(油化・メタン化・RPF化等)
ウ 廃棄物由来バイオガスからの熱回収施設設置
(2) 地域循環圏・エコタウン低炭素化促進事業
地域の資源循環の高度化及び低炭素化を促進することによって、地域における3Rとエネルギー起源の二酸化炭素の抑制を同時に推進する取組に向けた地方公共団体の実現可能性調査を支援

補助内容

民間事業者  (1) ① 2/3 、② 1/3 、(2) 1/2

地方公共団体 (2) 定額

所管

(国)環境省 環境対策・資源循環局総務課リサイクル推進室
※(公社)廃棄物・3R研究財団

(道)-

備考

----