支援事業

低炭素化・資源循環

2-9 地域資源活用基盤整備支援事業

事業番号(別冊内における)

No.2-9

事業の目的

固定価格買取制度を活用した新エネルギー導入の取組に対し、送電線等の整備に対して支援する。

実施主体

  • (1) 道内に主たる事務所又は事業者を有する法人
  • (2) 市町村と法人又は任意団体等による共同体(コンソーシアム)

対象・要件

新エネルギー源を電気に変換する設備及びその附属設備の導入事業のうち、系統連時に生じる送電線整備工事において事業者負担が発生する事業

補助内容

補助率1/2以内(上限1,000万円)

所管

(国)-

(道)経済部 環境・エネルギー局 環境・エネルギー課
※ 北海道新エネルギー導入加速化基金

備考

売電収益から、補助金を返還していただく「収益納付」が条件