支援事業

低炭素化・資源循環

2-12 循環型社会形成推進交付金事業

事業番号(別冊内における)

No.2-12

事業の目的

廃棄物の3R(リデュース、リユース、リサイクル)を総合的に推進するため、広域的かつ総合的に廃棄物処理・リサイクル施設整備を計画(循環型社会形成推進地域計画)し、計画に位置付けられた施設整備に対し交付金を交付する。

実施主体

市町村

対象・要件

■交付対象施設等
① マテリアルリサイクル推進施設
(不燃物、プラスチック等の資源化施設、ストックヤード 等)
② エネルギー回収型廃棄物処理施設
(ごみ発電施設、熱回収施設、バイオガス化施設 等)
③ 機性廃棄物リサイクル推進施設(し尿・生ごみ等の資源化施設)
④ 浄化槽
⑤ 最終処分場
⑥ 既設の廃棄物処理施設の基幹的設備改良事業
⑦ 施設整備に関する計画支援事業
⑧ 廃棄物処理施設における長寿命化計画策定支援事業

補助内容

交付対象経費の1/3。ただし、高効率ごみ発電施設等の一部の先進的な施設や環境配慮型浄化槽の整備については1/2。

所管

(国)環境省 環境再生・資源循環局 廃棄物適正処理推進課
(道)環境生活部 環境局 循環型社会推進課

備考

----